Archive for the ‘トランポスープアップ’ Category

やればやるほど欲が出る

土曜日, 12月 23rd, 2017

ソーラーパネル君、太陽に向けたら、

発電してくれました!(当たり前ですね)

安心したー、フー。

お客様的に今回のリフォームで見える部分はこんだけ

否、

こんだけにする為の苦心の回路だったりします。

ソーラーを分離供給する為に、サブバッテリー2の方から暗電流0.3A出続けないといけないシステムにするしか無かったモンキチの頭に悔しさが残ります。

電気の事解って、機械も作れる人ならば、解決できるのかなぁ。

よう勉強になったリフォームでした。

あ、どうやっても、ソーラーと、走行・外部充電系は同時に繋がらないなで、ご安心を。

ソーラー接続先切替スイッチは通常Ⅱの方にしてお使い下さい、Ⅰにすると、元からあったサブバッテリーの方がソーラー接続となります。

真ん中の○は、双方並列でソーラーが繋がり、暗電流は出ませんが、バッテリーのアンバランスが出ると早くにバッテリーが駄目になりますから、あくまでも臨時用とゆう事でお願いします。

ホルソーに気をつけな

水曜日, 12月 20th, 2017

サイドオーニングを付いてても、ラックで積みたいソーラーパネルの作業。

思わず手こずってるワンオフキャリアにソーラー

もう一枚のせて、今日終われる?

車検整備は終わらせて、6速オートマチックフルード交換もやり終え、暗くなったら、内装やっとこ、とかドッタンバッタン。

予定日程めっちゃ押し捲り、焦ってると

ホルソーでえぐっちゃった人差し指が地味に痛いー。

焦るなワシ。

明日から中配線リフォーム!

ガンバ。

教えてもらいながら

火曜日, 12月 19th, 2017

オフタイムの経験値はお客様に上げて貰って来ました、今回もまた。

太陽光発電

載せます

ラック式にて、サイドオーニングを使ってのラックに挑戦中。

充電ばっちぐ

月曜日, 12月 11th, 2017

昨晩は大変笑わせて頂きありがとうございました

気持ち良い月曜日

モンキチもデモカー君も充電バッチリ

今週もガンバです

デモカーの外部充電は このCTEK(バイク用)です。

これで十分なうちの使い方。本当はもうワンランク上が良いんだけと

持ってないの。

サブバッテリ君の充電終わり。

おっと メインが落ちてる。

一週間とか平気で動かさず、ドア開け閉めとかチョコっと試乗のみとか、

ドアランプ付けっぱなしでおしゃべりとかしちゃうので、

メインバッテリの放電しがち。

そんな時はブースタースイッチONです

メインにも配電されます、外部充電繋いだまま少し待つと、昇圧してくれます。

 

オフタイムのブースター付きのこの回路、

エンジン始動時のサブから大電流逆流は無いのでご安心を。

 

普段は走行充電器や外部充電器の充電制御を活かすため、ブースターはOFFにしておいてくださいませ。

 

ナグバルブをプリウス2#へ

日曜日, 11月 12th, 2017

遠くからお越し頂いたG様。

NAGバルブにご興味を持たれて、取り扱いを探すうち、オフタイムへたどり着かれたとの事。

なんと、神戸から土日を使って、走って来て下さいました。

ナグバルブは、自動車メーカーでは設定出来得ない部分を補うパーツで、

エンジンの内部回転抵抗を少なくし、運転フィーリングの向上や、燃費向上に役立つパーツとして、オフタイムで実績が有り、自信を持って販売させて頂いてます。

エンジンブレーキや、アクセル踏み始めの雑味を嫌う方にオススメです。

うちの重たいデモカーがスーっと走るのもナグバルブのお陰です。

NAG06-T013を取り付け

黄色丸はナグバルブ本体、赤色丸はエマルション対策セパレータ

アーシングを施されている車両なので、設置場所はココとしました。

ハイブリッド車なので、燃費への変化がどの位有るのか、ユーザー様のインプレッションが今から楽しみです。

遠い所まで足を運んで頂き有難うございました、道中お気をつけて。

灯台下暗しなアタシ

金曜日, 11月 3rd, 2017

「もしもし、車屋さん?」との問い合わせのお電話に、うろたえるな、車屋ですよオフタイム。

NAGバルブについてのお問い合わせですが、お車はプリウスとの事、あ、付けた事無い。

考えてみたらほぼハイエースばっかり付けて来てるのね、

20系⁈、なら代車に使ってるので、配管チェックは出来ます、あ、今お客様に貸し出ししてたんだ、、

「プリウス要るようになっちゃってエンジンルームチェックしたいので寄って下さる?」の要望に「良いよ」と優しいユーザー


スムーズにNAGバルブを取り付けをする為のチェックなの、今まで真面目に配管見てなかったですわ、点検もディーラー任せのこの子。

ハイブリッド車へのNAGバルブ装置は燃費への貢献度が高いとはナグさんから聞いてました、不思議なのですが、ハイブリッドこそエンジンロスを作ってあるらしい。


カバーいっぱい、ド電子制御、ウチの他の子等と比べれば超優等生な燃費、なプリウス君だもので診てなかったね。

あ、

スロットル汚れてる、ついでに洗っとこ。

あ、


腐っドレスタイヤも、雪が来る前に替えにゃ。

世の流れLED

月曜日, 10月 30th, 2017

目がね、見え難くなって来よりますモンキチ。

夜のドライブが楽しくない。

へッドライトを明るくしたい」のは皆さま同じですよね。LEDにしたらどうなん?」なお声も随分頂いてます。

LEDね、明るさの落ちが激しくて、HIDに勝てないの」と言って来ましたが、最近軒並みHIDクラスの光量で安定してる」と自信持って言うメーカーさんがチラホラ出始めたので

まえより、気になってたメーカーのLEDをデモカーに入れてテストです。


4500ケルビンを選択 ロービーム


ハイビーム

成る程、明るいし見易い、配光文句無し。この光量が数ヶ月落ちなければ、販売しますわー。

絶対的な明るさは、前に付けてたHIDには敵わない感じだけど、値段倍半分違うし、時代だし、ヨーゼフーは犬だし。

薄曇ったレンズのキャリー号にHIDを付け替えての


62Wクラス6000ケルビン ロービーム


とハイビーム

殺人光線が良い人はヤッパリこっちかなー。
ウチのキャリー君、ホワイトビームⅡにしてあるのに、後ろの車のライトの方が明るくて、前方が影になるのが悔しいから、やったったった。
対向車さんゴメンなさい。

難燃要るねん

金曜日, 10月 13th, 2017

ハイエース200系のユーザー様の毎年恒例、継続検査をご依頼いただき

陸運局へ。

ウィンドサーフィン仕様として構造変更も受けてるこの子、問題ないはずと持って行くと

「インテリアパネルの難燃証明書あります?」

この木目化粧パネルの事ね

「有りません」

検査官「では、証明書を持って来て下さい」

!っ ユーザー様の取り付けられたパーツで証明書など無い、仕方ないから取り除くことに。あぁっ割っちゃった。

「しょうがないじゃん、イメチェンよー」と、優しいユーザー

法律の厳格運用なのね、 車には、いろんな規定が設けてあるの

今回の難燃証明についてはコチラを参照ください、2ページ目くらい

ハイエース以外の乗用車の場合は衝突に関しての安全基準も問われたりするので、200系ハイエースは未だ良い方です

人が乗る回りに付けるパーツをお買いになるときは、証明書が発行されるかどうかも一緒に吟味して買わなきゃって時代に突入です。

ちなみに、

ハンドル、シフトノブ、音響関係パーツは指定部品のため、社外品でも継続検査は通ります。(指定部品ってなんぞ?の方はコチラを参照)

指定外部品な トラピロー もハイエース/レジアスエース200系専用で難燃証明も付くからOKなの

さて、この子、知ってる人は知っている洗車番長Nさんの子

オフタイムデモカーと同じスタイルのスーパーロングなので、デモカーと良く間違われる子、スーパーロングのリヤクーラ無しってスパルタンな選択のおかげで、

3m超えのSUP(サップ)も余裕で収納です↑

↑ミドルのデモカーだとこんな感じ、イッパイイッパイ。

雑誌にも載せて頂いたT-Proで組んだ専用車なの。

流石はスーパーロング、ゴロンするスペースとリヤ乗車スペースが取れてます

ミドルだと↓

スーパーロングぅ良いなぁ、乗り心地も良いしー

あ、イイネと言えば、このブレーキパッド

フィーリング好き。純正に替えるくらいならコッチをお勧めっす。

 

毎日ビビり

月曜日, 9月 11th, 2017

NV350君にFFヒーターと床、

ホボホボ終えましたー、

後は作動テストです。


ふふふ、NV350キャラバンのステップにFFヒーター、中々居ないのでは?。

ギリ取り付けで、傾け取り付けなのでテストは充分にしときたい、ビビり。

こっちの子も、


ど新車、外装外しにビビり。

ガンバよー。

恐怖で沈黙

金曜日, 9月 8th, 2017

意地の見せ所って、皆様違うと思います。

モンキチの場合はこんな時

NV350キャラバンへのFFヒーター取り付け。


キャラバンは数をこなして無いから、経験値が、低く、前回右ステップ部で涙みたので、左に付けませんか?」のご提案。

今回も自分の首を絞める結果になるとも思わずに、、、。

スペース結局無い、真っ直ぐ付かなひ、、、!ひーっ。

はーもー意地、左ステップは乗り降りに使うから

出来るだけ後ろへ、本体傾けて。のブラケット作り。


付けば何ちゃない風の、久々壮絶寸法とプレッシャーとの戦いを数日やってました。ブログ更新出来なかったのはそのせいです。


足踏み部確保ーっ!」

FFヒーターの取り付けにはイロンナ取り付け条件をクリアしないといけないので、初の位置だとポン付けなんて不可能ですから怖かったのー。

作動良好!あとはフロアエイジだ。ガンバ。