Archive for the ‘トランポ架装’ Category

土曜日, 6月 15th, 2019

nv350ワゴン君は、シートレイアウト換えと、

室内照明追加もあります。

大好き暖色LEDを付けます

キャラバン天井材には、こちらのタイプの方が合ってると判断。今後はこちらを採用です。

あ、まだレンズ嵌めてない写真です。

キャラバンは配線図持ってないので、電源どうしようと思いましたが、ルームランプに時間でカットされない+Bが居てくれたので、ラッキー。

ハイエース君には、20分位で電源がバツっと切れるドームカットリレーってのが、何型だったか?から付いちゃって+B作らなきゃ行けないのよね、

車中泊派には、あのリレー要らないなぁと勝手に思ってます。

言った所でどうにもこうにも。

はい、ガンバ。

離れんねかわいい

木曜日, 6月 13th, 2019

朝、陸事に書類提出と、車検で行ってる間は留守番だった寅次郎、

「昼には帰るけんね」

と言ってでたんだけど、

いかん、再検出しちゃった。

さっと修正で通過できたから、昼には帰れて、良かった良かった

いつもなら、フリーダムに散策に行くのだけど、今日は、作業について回るうちの子。

かわいい。

nv350 ワゴン君はリヤヒーターこっから抜くのよー、バラした純正配管を美味く再利用できたのは大金星です。

セカンドシートとヒーター降ろせばABSもアクセス出来るようになってますよー。

床貼りガンバ。

すきゃんたこめらぶるこめら

水曜日, 6月 12th, 2019

めげよりますモンキチ。

本社と倉庫が離れてるから

と、言い訳してみたり。

お車をつつくと、陸事さんに許可取らなきゃいけないんです、

口頭で」とゆう訳には行かないので、

書面で提出です。

最近では

新車は、これくらいの厚みになるなんて事はザラで、

不備な場合は追加提出したりになっちゃいます。

ユーザー様は見る事の無い(各メーカーのデーターが詰まった書類なので、陸事さん以外には絶対お見せしない)書類でもあります。

モンキチは記憶力が少な目なので、全部スキャンしてデータ化しておくのだけど、凄い枚数なので疲れもします。

これ、毎回審査する人も大変よね、

なんとか昔みたいに簡素にならないかなぁ。

え、使用過程車も始まるかも?!嘘〜やめてーやー。

すけべぇな目でいいけん

火曜日, 6月 4th, 2019

目がいやらしいんよ」と嫁さんに言われた事が有りますモンキチ、普通にしとるだけなんに。

どうせなら透視ができる目が欲しいです。

バンの床はフラットじゃけ、何処でも止めれそうなもんですが、裏はイロイロ大事な物がクリアランス少な目で付けてあるので、好き勝手に穴は開けれないの。

シートやシートベルトの取り付け位置決めはメッチゃ緊張する作業です。

スーパーマンみたいに透視ができたらええのにのー、

できんけぇ、基準になる物から、裏表でサイズ測ってから、「エイやっ」と穴あけです。

寸法が大変大変、頭悪いけん何遍も確認しまくりです、シート屋さんゴメンナサイ。

今日は変な汗かくわぁ。

リヤヒーター移設も純正チックに決めれたし、

ガンバじゃけん。

散々んパナやって、結局ココ

木曜日, 5月 23rd, 2019

少しでも、お客様が使い勝手良くなるようにレイアウトしたいのだけど、

ここしかない!

透明型を作って間違いなく止めなきゃ。

シートは安全基準以上にマージン取って付けたいの、何があっても引きちぎれない事が大事。

こうなりゃイイなぁと当初床剥ぐってみてから想定してた位置は全部不可だったぁ

新規NV350ナローワゴン君、

ナロー難しいよ、ハイエースワイドばっかりやってるからかなぁ、今からは主流になる車種だから、

ガンバ。

失敗はイイ物を産むと信じて

木曜日, 5月 23rd, 2019

型撮り直してます、NV350君。

合板だけで位置決めしようとして大失敗です、

やはり、透明ポリカで取らないと、グライドレール車はええがいにいかんのですね。

トライエラーの積み重ねで今のオフタイムはあります

ところで、ホンダN-VAN、

作業に来てくれたHさんの、あったらイイなぁ」に、サッとの作業で

アッパートレーとか作れるんすね、

やっぱイイっ。

お山が何個も

月曜日, 3月 18th, 2019

この業界の人は、皆通ってる道な筈じゃから、ガンバなのだけど。

nv350 ワゴン車君で、ファミリートランポ創りなの、

新しい事する時は、あれやこれやと難点が。

なんですか、あの小山、想定してなかったです。

ほんで、また

本とウエブと知り合いと、読んで覗いて聞いて、やっぱり白黒判断まで行かない、根拠が何処に載ってるん!?。モンキチには法律な文を読み進めるだけで難問なんに、

陸事検査官さんですら悩みよるとの事、

大丈夫と思いよるけど、根拠が要るねん。

誰やねん、これ書きよる人、会って聞ければいいのになぁ。

悩みはトレーニング

日曜日, 3月 17th, 2019

今日もスタート

出来る所から少しでも。

どしても欲しい事務所的場所、外に作るしかないのかな

どうやろう。

お店にもどって、さあ仕事

配線取り出しが更に難しくなってるのねー最近の200ぅ

クリエイテブな頭でいこー。

 

床貼り50th

金曜日, 3月 8th, 2019

嬉しい気分です、オートバイトランポ用に床貼り加工させて頂いたSGL君、納車させて頂きました。

さりげなく、要るポイントを押さえた架装です。

オーバステップとフック取り付けをオートドア車で実現してます。

爪式ラダーを積極的に使える[段付きバッグエンド]は安全でスムーズな積載に貢献します。

フック増設部など床下は防錆してありますのでご安心を。

防水に気を配った床貼り加工後も、サイド内装が脱着可能な施工方法を採っています。

強力に取り付いているサイドバーは自由度の高い上引きをSGLグレードでも可能にしました。

吊り手としても、革ツナギの重さにも余裕で対応します。

たかが床、されど床貼り。一味違うオフタイムのつくりをお楽しみくださいませ。

オフタイムフェンダーステッカーも御採用頂けてとっても嬉しいです。

バイクで遊ぶのは当分自粛中なモンキチですが、またどこかで、一緒に遊んでやって下さいませ。

せっかく支えるならフック と オートドア

水曜日, 3月 6th, 2019

去年からオートドア車でのステップ部フック造作をこのような作りにしてます

オードドアサービスの為にはステップカバー脱着と支え柱分解が出来ないといけない

金物の寸法が毎回決まらないので、専用で金物設計はせずトランポプロで構築してます。

 

オートバイトランポで採用が多い段付きバックエンドも、サイズのいいノンスリップも見つけれて、仕上がり感が、更に良くなりました。

当然、内装壁は脱着出来ます。

壁内でのシーリング、

板の縁、フックやシート穴など、考えられる水進入路は全てシーリングしてます。

ジャパーンと水が溢れても慌てないで大丈夫なのが、置き床と違う床貼り加工です。

時間はめっちゃ掛かってしまう内容ではあります、今回は腰がしびれて更にスローリーになってしまってごめんなさい。

明日、椅子乗せが有ります、どなたか助けに来てつかーぁさぁーい。