Archive for the ‘ワンオフ魂’ Category

i was shocked

月曜日, 2月 26th, 2024

おっ? どどんっと地響き

震度3かー、ここ案外揺れないのかしら!たまたま?。ジャッキ中で無くて良かったー。

さて、恥ずかしながら、タウンエース君へのFFヒーターは初めてだったりします

床はぐって初めて、え!っ

とかなってます。タンク降ろせかー。

リヤシートも要らないので撤去ね。

へーいガンバ。

remove to attach

土曜日, 2月 17th, 2024

天上の中の仕事をする為には

内装はホボ外します、

今回は強化版WGLサイドバーを再設計で取り付けの為、

断熱と配線とLED照明を組んだ天上を一旦戻し、

穴位置出して、又、下ろします

設計変更は手間が掛かりますがこの繰り返しで、オフタイムの作業は進化続けれてるのよね。

天上照明の回路も

20分で照明等の電源がカットされてしまう昨今のハイエースなので、

減光システムを入れつつもトランポ向きな仕様にして組ます。

ちなみに、バッテリー上がり防止の為のDOMEカット制御のようですが、ドアが開いている限り、暗電流は大きく、結局はバッテリー上がりますので、作業時はマイナス外してます。

さあ今日もガンバ。

fishing net

木曜日, 2月 15th, 2024

釣り仕様のトランポ君達でワンオフ物作りをご依頼頂く中で、

竿のホルダーの次に多いのが、

タモホルダー

意外と場所取る&あまり使わないのに、要る時は速攻で欲しい

と言うアイテムとの事で置き場設定に皆様悩まれてるのね

今までのご依頼経験から、バックドアか付近の壁ですかね」とお答え

既にバックドア内側へキャリアを組ませてもらってる子へ

追加バーでタモホルダー設置

こゆことですよね。

Last of this year

火曜日, 12月 26th, 2023

強度もあり、位置の自由なロッドホルダーが欲しいです」と常連様からご依頼頂きました。

今年最後のワンオフになるでしょう車両

アトレーS710V君

トランポプロとカーメイトのロッドホルダーハイブリッドにて

壁穴がレベル出てるっぽいから、出来ると思いますよ」とお預かり

幅はレベル出てなかった、、。

たちまち、想像した形には出来たけど、

竿先が下がるなぁ

もうちょい時間掛けます。

Please use all means

木曜日, 12月 21st, 2023

寝る時にですね、携帯と、ペットボトルと、コンタクトと、手鏡を置く所が欲しいモンキチです。

トランポ中って、空間いっぱいに積みたいし寝たいしなので、固定テーブルとかは結構かなりな経験者じゃないと、バッチリ寸に場所は決めれ無い物です。

なら、ってんで「折りたたみ」って方法を提案したりします

窓埋めと言う秀逸な品を装着してる車だからこそ出来る追加アイテムです。

若干傾斜した窓埋めなので、安価にする為のワイヤー留と磁石ロックね

写真のは7千円くらいの仕事です。タブレットホルダー埋めるタイプは作りが大変なので1万円超えちゃいます。

寝る頭の上にちっさなテーブル。

この子はベッド板が壁にピッタリくっつく収納なので、カップホルダーは浅いタイプを使用。

バックドア側にカップホルダーを持って来るのはバックドア開けっ放しで遊ぶオフタイム流ね。

合板が基材の窓埋めパネルの活用方でした。

It’s okay if it’s not normal

木曜日, 11月 23rd, 2023

世の中、電動の時代

は、モンキチ生まれる前からか

車中泊などで電気欲しい場合に追加で積むサブバッテリーと言う物を扱ってまするが、ウチ鉛式をプッシュしてる関係で、「満充電で置いときたい」の要望が有ります

当然走行充電は装着しますし、近年は充電最後頃昇圧してくれる機械が出てるので、数年前に比べて充電については楽な方向なのですが、

やっぱり綺麗な満充電とは行けてない風でもあり、

外部充電

の必要性を感じてます

業界で通常は、AC-DC機を積むのですが、

乗らないバイクバッテリー管理のように、チャージャーの線だけ出しとく

と言うやり方も導入してます。

かなりユーザーの使い方によって」の選択なんですけれどね。

今回は、モンキチの付けた線抵抗に問題があり、修理中の場の写真

「チャージャー2個なんてのは贅沢やし無駄や」とツッコミ処ですわね、

ユーザー様には一個で、サブ満タン、メイン満タンをご自分で管理してもらうのよ。

夏ほぼ乗らないからね、弱らしたらメインも高いからね、

モンキチがバイク乗って無かったら、思いつかなかったろう方法ね。

車内で100vを基本使わなウチのデモカーもこの方式だったりして、必要十分だったりします。

That means

土曜日, 11月 4th, 2023

ブロンズ色のホイールが、とってもカッコいいと思ってるモンキチ

本日も一台、納期お待ち頂いた上で作業させて頂きました

時代だなぁ」と思う、一円も儲からないホイールなんだけど、良いものはオススメしてるのよね。

ただ、モンキチが好き」となると、あの、ほら、廃盤が怖い

さて、他所が儲けたであろう、社外テールレンズ

配電はトランポ作った会社に任せてもろた方が」となったらしく、オフタイムで配電する事に

なるほど、そゆことね

工賃安くする為に、配線図集と睨めっこ

バックドア内から電気取り出す事に成功、この年式のこのグレードだから出来たっぽい

ベッド下照明も改良さして貰ったり、

一日掛かったやー今月は休みとれんかもー、ガンバ。

labyrinth of thoughts

金曜日, 11月 3rd, 2023

でふぃかるとー

と、頭の中のもう一人のモンキチと会議中

車検の事と、使い勝手の動線と、

モッチョイ悩みます。

where to tie

水曜日, 8月 23rd, 2023

荷台のね、荷物がね、アッチコッチ行くのよね、手がタワないのよね。

遊びので使う貨物車での悩み、多くの人に有る内容と思います。

最近要望が何件か出てた、GUN125 ってハイラックストラック

やっぱりカッコイイねー

一台預らせて貰ったので、荷台寸法取りをしてるうちに、

サイドバーは付けれちゃった。

さて、後は、ユーザ様の使い方次第で、横渡しバーの種類を考えましょう。

トランポプロ使う方が、安価です。

この作りだと、モーターサイクルを停めるには強度不足だなやと思いつつ、

バイクとかだと、フリースタッドレール縫い付けた方が強いしカッコ良いだろうけど、リユース価格考えたら、とりあえずボルトオンでね、

あー いいなー トラックー。

Do not get tired of

金曜日, 8月 11th, 2023

出逢って15年来、飽きずに使い続けてる材料があります、レゴブロックみたいで、モンキチにはタマラナイアルミの素材なんです

お盆に間に合わせれた この子たちの ワンオフベッドにも使っています

ZWR90という型式の ノア君 

「ロードバイクの遠征で使ったり、夫婦でキャンプや車中泊に活躍したい」のご要望

シートを跨いで、2人就寝と1台積み1人就寝を両立

4人乗りも出来ます

ロードバイクが右側で収まるので、左ベッドは幅を広くしてます

左後ろのフレームを基盤に、各部繋ぎたししていくベッドフレームとしていますので、各部工具無しで外れるようにしています

車内高の高いノア君のお陰で、ベッド上高さが約80cm取れたのが良かったです

おつぎは

CV1Wという型式の D5君

「きほん一人の釣りと息子とのスキーと、あと車中泊も楽しみたい」のご要望

セカンドシートをベッド面として取り入れる事で、ベッド上高約90cmを確保できています

フレームとベッドはサードシート部のみの造作です

一人と長物収納の時の為の非対称レイアウトを採用して左は幅60cm取れてます

両車ともにモンキチが「勝手にブレーキ」と呼んでいる衝突被害軽減ブレーキシステム付きなので、
万が一にフレームとマットが飛んでいかない作りとしているので、チョッとだけ脱着が手間なのはご勘弁ください

マットは2レイヤーのオフタイム内製、フレームはトランポプロを使用しています。

さて、このトランポプロと呼んでいるアルミのパーツ、
出逢ってから15年経ちましたが、まだまだ新しい発見があり楽しいパーツです、当初はメーカーさん「一般売りなんてしないし、車でなんかで使わないで下さいね(キリッ)」だったなぁと思いだす。

テストをくりかえして、素材の癖や強度在る無しを体感し、使うコツも掴むようになり、今ではワンオフバイクキャリアのド定番だったりする

オトナシク無いモンキチのオフロード走りに耐えてくれてるのを見たユーザさんは、安心して導入してくれてるのよね

さあて 自由なキャリアと 遊びに行ってきます 四国ー!