Archive for the ‘ワンオフ魂’ Category

簡易床なる物

土曜日, 8月 4th, 2018

お盆前は忙しのが常なオフタイム、

一日もミスしたくない段取り進行中の、物が来ないわよ、な世の中。

今日はお仕事車の板っぱりをさせて頂きました。

床貼りでも、置き床でも無い、ベニヤそのまま仕上げ。

この内容でしたら、7万円の一日コースです。

床貼りのように均一打ち付けが無いので、早いです。

重量増は約32キロ(3人定員標準ボディー車12ミリ合板使用)なので、構造変更にも該当しませんから楽です。

各所ねじ止めしてありますので、板が跳ねる事も無く、

接合部やボディ端はグルリとシール材で囲ってますので、板下へのゴミ侵入は防げ、走行異音も抑えれます。

車両変更時に容易に載せ替えも可能な簡易床は、軽量荷物なお仕事車両におススメできます。

表皮貼らない板のみ」って仕上げは、型止めや借り打ちやケガキなど出来ず意外と作業が難しい物ではあります、

ご自分でやるのはタイギイわーな方はお任せ下さいませ。

ジムニー君へのワンオフ

金曜日, 7月 27th, 2018

忙しいんか?」と

ジムニー兄貴がご来店。

あれなら、カップホルダー作ってくれぇや。」とワンオフ依頼を下さり、

サッと作れそうだったから、午前中居てもらって、ワンオフ

お茶ボトルの転がり回すのが嫌じゃったんて。

「ここらにの、コレがの、2本置けりゃええんじゃが」

ジムニー特有のアシストバーに

引っ掛けて、

自重で自立する設計。

オフタイムのワンオフは、お車診せてもらいながら、要望を聴きながら、形を提案して行くスタイルです。

予算が合えばゴー。

モン)新型ジムニーにも有りかねーコウユウ考え」

村)新型、あっちコッチ容れ物あるんじゃないかの?、買うてみんにゃ判らんわ」

モン)Q自動車さんとはもう話しとってんじゃろ?」

村)納期ばち掛かるらしいで」

モン)買うてっ!ほんで貸してっ!」

村)おー、買うたら直ぐもって来たるわいや。」

しばし新車パンフ観ながら、どれにするドレにする?とジムニー談義。

ほんじゃぁのー」とお帰りに。

楽しみーっ

OKはテンション揚がるサイン

月曜日, 7月 23rd, 2018

先日作らせて頂いた、プロ用車両の商品棚車。

本日お寄り下さり、「使い勝手OKですよー」の好評価頂きました。

ウチもお世話になってるワコーズさんなのです。

実際に積んで使って診てどうか?が一番大事なオフタイム、

商品の取り出し入れが想い通りで見栄えも良くて満足ですよー。」

容積上がって積めちゃうから、つい更に積んじゃう」

と、喜んで頂け、嬉しい嬉しい。

車内で伝票事を出来る設計もユーザー様の案によるもので、「バッチリグっ!」スベラン表皮使って正解だったですー。

プリンター台は、エンジンルームフードを開ける時邪魔になるので、パッコン脱着式になってます

ペール缶転倒防止は、見た目より実用性重視で、苗床バンドを使用、強いんだすコレ

引っ掛けて使います、ゴムなので20kgにどうか?と思ってましたが、「全く大丈夫」との事、安心しました

トランポプロパーツ群と木工のハイブリッドにて、

棚縁は、イロンナ商品を段ボール箱にて管理積載されるので、

あえて、ゴム紐式とし

ハコを押し込んで固定力に応用する方式にしてます

木枠でグルリ組んじゃうと、行程費上がっちゃうし、チョットのサイズ差で「惜しいっ入らん」になっちゃうからです。

この内容で、棚部が20マン円くらい

この車両は既に床はつくっておられたので流用させて頂きましたが

床は簡易床で10マン円くらいで出来ます

(クライでごめんなさい、ワンオフなので、作り替わると直ぐ値段変わっちゃうんです)

架装前 ↑ と見比べていただけると、積載能力と小出し性能がUPした事が判っていただけるかと。

後方にはドラム缶2本の横積みスペースも取れました

使ってらっしゃる人の希望の形の図が有ったからこその棚車です

モンキチもとっても勉強になりました、ありがとうございます。

 

完了チェックのウガガガ

火曜日, 7月 17th, 2018

天井への取り付け作業を終えて、

確認作業中です、

照明と

リヤスピーカーね。

DVDの時、音を2スピーカー設置にしたいんだけど、

やっぱり見つからないです。

無いのかしら最近のデッキ。

先のチューニングの事やイロイロあって、オフタイムでは天井スピーカーはリヤ音にしてます。

13センチまでは、前から天井降ろさずで付ける事が出来、聴こえないリヤスピーカー問題を手軽に解決できるの。

ハイエースレジアスエース200系君なら、スピーカー追加はイロイロやって来てるので、ご要望に合わせてパターンをチョイスさせて頂けるようになってます。

このパターンも、4スピーカーの良さを運転席で得られるおススメパターンです。

お足元の悪い中有難うございます。

金曜日, 7月 6th, 2018

今日は、土砂降りで通行止めとか渋滞とか、オフタイムの有る呉市はヤッパリ軍港向きな地形なのね。

悪循環の中、ご新規様のご来店や、打ち合わせの為に寄って頂けたり、有難いですー。

お客様のラフ案図から、モンキチの勝手で寸法出した、プロ用棚車、「良いのか?」と不安でしたが、

バッチリぐー👌を頂き、安心しましたーっ、モンキチもガッツポーズ。

頑張って仕上げるぞーっ

ジャングルジムは少しづつ

月曜日, 7月 2nd, 2018

プロの為の、棚車

お預かりからのワンオフです。

トランポプロを基材として、組んで行きます

縦横の基準が出るまで、苦労しますが、カチッと決まったら、後が楽になります。

ガンバなの。

寅次郎はさっきの雷と土砂降りでノックダウン

ご飯にしょうかー。

DIYパニヤも楽し

日曜日, 5月 20th, 2018

とろくさいモンキチ、遅れ気味な仕事の取り返しと、友人のバイク点検を済ませて、

自分の、単車も、つつく日曜日

この土曜日に開催される、

SSTRとゆうイベントに向け、DRZ君をツーリングキャンプ仕様にトランスフォーム。

ゼッケンは 491 ヨクイ 性格現れてしまってます。

トランポプロキャリアはこんな時に威力を発揮するの。

振動凄いし、むき出しなオートバイじゃから、脱落防止は出来るだけ工夫してます。

これにデッカいバッグ積んで行くんじゃぁ

片道600km

今からお尻の心配中、でも楽しみ。

痔意識過剰なモンキチ。

カールテーブル適合情報

金曜日, 5月 18th, 2018

作って売る会社〜」

ラジオから流れるCMの歌が耳から離れなくなるモンキチ

オフタイムで人気の

[写真はワイドGLコンソール車用です]

カールテーブル

最新のディーゼル車(GDHという型式の車)は装着未確認ですと、販売を止めてましたが、

標準ボディ車は、問題無く着く事が確認出来ました。

ワイド車は未確認です、センターコンソールの品番は変わって無いらしいのですが、現車確認しないと、怖いのです、ごめんなさい。

サブバッテリー取り付け車は、車側に隠す配線済ませて、次はボックスに掛かります。

作って売る会社なの。

ガンバ。

試作ありき

月曜日, 5月 7th, 2018

ウィンドサーフィンで最近人気との、

ハイドロ フォイル フィン

を、スマートに収納したいN様への試作品が、

「いい感じ」との事で、

寸法を詰めて、塩対策で色塗って、仕上げました

灰色塗りたかったの、塗ったらシルバーだったの、目が見えんの?モンキチ

カーボンと、アルミの、見るからに高価そうで、ポイッて置いとけない雰囲気なフォイルフィン君を

壁際に浮かせて収納です。

お渡しが、楽しみです。

さて、連休明けで入庫車が、無いので、

前からの懸案試作に着手です

肘掛けね

ハイエースGL系センターコンソールに、「トラピローと同じ気持ちいい奴をボルトオンで!」とのお声に、連休中にハッと閃きが出たので、試作です。

フタをバラして、

パーツとネジ付け直して、の案

試作でカナリな線までは出ました。中身はトラピローと一緒なので、気持ち良さは自信有りです。

まだまだ煮詰める必要が有りますし、法的な面も相談行かにゃだし、実際何人の人が、欲しがって下さるかな?なので、商品化は??ですわー。

欲しいな」なお方は観に来てくださいませ。

お声を反映できたらいいなぁです。

最近肘掛け好きねぇモンキチより。

フロアエイジ とゆう床

木曜日, 5月 3rd, 2018

お休み前最後の作業は、なんと

兵庫県からお越しのt様

特注フロアエイジと

バックエンドレールのお取り付けです。

車両はスーパーロングのコミューターベースで、更に特種なシート配列の為、打ち合わせは充分に必要でしたが、お車を預からずとも作れましたので、

御来店から半日コースでお取り付け。

この組み合わせ、

爪ラダーを積極的に使うのに適します。

床面と、ラダー面の高さが近く、

二輪積載時の、ラダーすっぽ抜けや、ボディー凹み防止になり、

車両や、工具を後方から引っ張っれる為、お使い頂いているユーザー様達から好評なのです。

ハーレーも積む事が有る」とのユーザー様にて、純正マットの上に置くフロアエイジでは、強度に不安があり過ぎます」との説明に、割れたら割れた時です、文句は言わないよ、自己責任」と言って下さるユーザー様。

有り難いお言葉にお返ししたく、板下の空間を根太で詰めて、エンド部も補強アルミ板を追加した特注品とし、出来うるだけの事は詰め込んでみました。

ワゴン車用として開発したフロアエイジの表皮は、硬質表面の下にスポンジ面の入った特殊な材料を貼ってあります。

裸足になったり車内で膝をつくような時に差がでるのです。