Archive for the ‘未分類’ Category

Operate

火曜日, 12月 14th, 2021

うおっ!動きよる、温い

朝のホットガス点検オッケー判断後、ウダウダしてたら気温10℃超えちゃって、夜冷えてくるのを待ってました、

よし、7℃位なら、PTCヒーター作動条件中だっ、と

やってみたら、PTCヒーター入り側に電圧来たーっ1側2側共です、ぬるい風も出てやっぱり回路問題無しだなぁ

となると、、

心配したディーラーさんが、制御パターン中に、メインバッテリー電圧条件も入ってます、もしやそれでは?」のアドバイスくれましたので、

もしかして、メイン弱ってる?サブバッテリーのセイ?

の疑いも浮上。

サブは弱っては来てる風だけど、未だマダ死んでは無いので、預かってる間、外部で充電かけてたから、

放電させて、明日朝再チェックですー。

うーん、うーん、診断って、難しいし、時間かかるー、でも原因見つけた時には、脳内に何か出るから気持ち良くなるのー、ガンバなのー。

寒冷地のパワーヒーターって凄いのね、に発売から17年後に知る、南国育ちモンキチ。

While we have time

火曜日, 12月 14th, 2021

寒気さんいらっしゃーい

待ってました、3℃を下回る日を!

随分前から作動に悩んでる、パワーヒーター

ホットガスは作動してる事を目視確認出来たーっ

あとは、電気信号的に作動確認したいっ」ので、ノートパソコンで、、

物理的に開かん、あれ?ロックが無い無い

寝ぼけな朝なので、ヒンジ側を弄る、あ、逆だった

開いた開いた、へへへ

え?

ダウンした、寒いけん?

おーい起きろ〜

I like the radio

金曜日, 12月 10th, 2021

わー今日、代打が乙藤さんなんじゃ、やったぁ」と朝からガッツポーズ

山ラボはね、rccラヂオを鳴らして仕事してるん、

地元の話題を他局では無いだろう喋くりで笑わしてくれるん、おもろいん。

ラジオCMの人や天気予報士さんや、道路交通情報の人、リスナーに、一般人までいじり倒すんで、パーソナリティ以外の人たちもキャラがたつん

オトフジさんは、気象予報士さんね、

横山雄二さんの代わりに抜擢とか、rcc自由で好きー。

Many unknown

木曜日, 12月 9th, 2021

なんでもバラシてみたいモンキチは、

もっしかっして広広大♩

出身では有りませぬ工学院出です。

車検でね、この子のワイパーゴム頼もうとしたら。部品屋さんが、「国産と違って値段はるんですよー、いいですか?」と教えてくれる

「ワイパーゴムは年一交換じゃんね、1本1000円くらいじゃんね」と思ってる私、

なぬ?ニッサンよ」「あいや、これは、外車なワイパーが着いて、ブレードアッシーしかやり用が無いんす、しかも純正です」

おー、マジで。

ユーザーに可否聞いたら、「3本で6000円位?そんなもんじゃった思うよ、替えてー」とGO下さる。

確かに、な作り、これで6千いくらちゃうのも凄いなぁ

ゆうて、アフターで、ゴム出ちょるんじゃないん?と疑い深いモンキチ、作りがどうなってるのか興味アリアリ

無傷では、バラせない」と言われつつ、バラいてみる

うん、無傷絶対ムリーな固定方法、ゴム自体も特殊ねー。

ゴムの、質は良いのでしょうね、えっと折れてないし、ひび入ってない。

ワイパーね、いっぱい種類あるんじゃねー、外車つつかんから、なおさら知らんねー、勉強なったっす。

External product

月曜日, 12月 6th, 2021

直前直左 (ちょくぜんちょくさ)をカメラで見るようにして、鏡(ガッツミラー)をなくしちゃう作業中のNV350君、

一緒に、足元灯なども追加して欲しい」のご依頼も受け、室内灯連動と、スモール連動で結線

照具合、よろしいんじゃ無いでしょうか、色はリモコンで7色変幻する物だそうです。

「純正は値が張るから、付けるの見送ってたのよ」

との事、

同じく、リモコンエンジンスターターも純正高いから二の足踏んでる」との事で、うちの取り扱いエンスタを久しぶりに調べて見積もらせて頂く。

メーカーや、ディーラーでの取り付け品が高いのは作動や品質や付き方など、それなりに理由があるのだけど、社外品で値段相応を使うのも有りよねー、

扱いメーカーのエンスタは

盗難防止が複雑化してきた当初、イモビライザーや、通信機能が邪魔して、「付かないよー」の案内から、暫く扱い辞めてたのですが、

対応できるようになってきてるみたいです。

昔は、エンスタ自体に、盗難防止や、解施錠やターボタイマー機能が付いてたけど、今は、基本無く、ソレらは純正機能を使うの方向みたいね。

車中泊にはエンジンスターターは有効ですけん、再度推しだなぁー。

Common people

月曜日, 12月 6th, 2021

ハンダのくっ付く時間が2秒は長くなって、冬を感じるオフタイム、

さて、

モンキチ、普通科を出さしてもらった普通の人です、

ダイオードはどんなもんかは解るんだけど、

トランジスタは??。

ドアカーテシでオンオフコントロールする電源が要るので、回路つくってて、「これ、ダイオードの代わりにならんの?」とちょっと疑問が出たけど、わかんないから、ダイオード入れとく。

インテリアルームランプの電灯の配線って、アース側制御っていうの?

逆流防止を入れないと、思わぬ不具合が出たりな、面白い回路なん、

プラス側の制御なら、見易いんにね。

他所で脱着後つかなくなったらしいフォグは、コネクタが奇跡的に左右とも逆に繋がってたです、お金掛からないね、良かった良かった。ちゅか、どっちでも刺さるコネクタが凄いね、

モンキチが電気で習ったのは、

「電気には、プラス側と、マイナス側が有ります、片方づつ手に持つと、感電します、気をつけましょう」

のレベルです。

なので、「回路図や説明書が無い物を、理解不能な作動させて」って持って来られても、???になるのでごめんなさい。

Palpation is important

木曜日, 12月 2nd, 2021

見つけたーっ」やったぁーー」と一人で遠吠えモンキチ

これか、これなんか、うぉー

一昨日から時間取れるときに診させて頂いてる、ヴァンテージ最上級モデルのこの子

ダイブン前から、「サブバッテリー駆動の時のみ、フリップダウンモニターのみが、点いたり消えたりを繰り返す」と言う症状が出ちゃってたこの子、

サブバッテリーが弱って来たからですかねー、替えますか」と依頼頂き、満充電を交換したのですが、症状解消せず、お預け頂いてたの。

メインや、外部時は作動するので、サブ系のアクセサリー側リレー系統と系統立てて、各部電圧測定

ナビ裏の結線、うん、accサブ系だけ低い10.0v切ってる

うん、ジャンクション部も同様低い、

ヒューズ部でも同様で、回路切り離すと、生サブB電圧、

あー、こゆ場合どっか接触不良だなぁ、リレーか?もしやダイオードですか?

あっちゃこっちゃ診るけど、電圧降下部が見つからない、あひゃー

ヒューズの接触かも?と、触った瞬間、10.0v以上に跳ね上がり、モニター点きっぱなしに。

うふ、ヒューズかいや、と替えるも、変わらず再発、

イヤーんと蓋閉めたらまた電圧11.5vとかに跳ね上がる、

おっ、おおっ、この辺だぁ

狭い電装庫のヒューズ裏に、グイグイって、何かの充電ケーブルが、落ち込んでたのを出そうとしたら、電圧激変からの、

引っ張り出すと同時に電圧0に

なはー、端子が抜けてしもてるが、これやー!

狭い所から引っ張り出し修正して、再組みに。

だからね、余裕持って設置セニャ、サービスもママならないのよ、誰や組んだのは、、、ぼくか(遠い目)

治るわーやったぁ。

Don’t think, feel

月曜日, 11月 29th, 2021

オフタイムには通販を諦めた、でも人気な商品ってのが何個か有ります

天井の両サイドに設置する、サイドアッパーバーS-GL超ロング もそうです、本日もお一方、取り付けさせて頂いてます。

ベッドからの起き上がりで手すりとして使えだけの強度を出せてます、85kgモンキチが懸垂ギリギリ出来ます、が、やめといた方が良さそうな歪はあり、推進は出来ないって位の強度と言うと、解って頂けましょうか、

衣紋掛けや、ラックのベースバー、バイク固縛など、使って頂けます、

ただこれ、

簡単には付かないの、後部ルーフライニング脱着は必須で、

一直線と強度の肝になる、ベースアンカーの取り付けが、曲芸的です、この辺、慣れがかなり必要な、言葉によう出来ない内容なので、説明書がありませぬ

角度と通りが出てないなよね、しかも強度が出し難いん、これは、ココにバーやフックを付けようと加工した人のみぞ解って頂ける部分かと。

昔は、専用の異形鉄フレームで中骨を作って、天井全バラでソレこそブラ下がれる頑強なサイドバーを床貼りレベルの金額頂いて付けてましたが、

このアッパーサイドバーが4分の1くらいの予算で仕上げれるので、こちらに切り替えました。

さあ、ココまで付けば、明日で仕上げられそうー

明日は月末、ガンバです。

Fill up from the outside

金曜日, 11月 26th, 2021

またFFヒーターのお話です。

FFヒーターを取り付ける時は、出来うる限り、サブバッテリーの装着をお願いしています、

メインバッテリーだけで、車中泊に使うと、メインバッテリーがエンジンを回すだけの電力を確保出来なくなる場合が容易に想定されるからです、

FFヒーターは、電気も燃料も消費量がとっても少なく(定常運転でルームランプ半個分くらいの電力と、数リットルの減り)温っく温で朝を迎えれる素敵な機械ですが、始動時、停止時、その他、再起動時などに、15アンペアオーバーを短時間(数分ですが、)使います、これは、オーディオ音量全開やヘッドランプ点灯時に近い電流です、

元気なバッテリーだったり、FFを再始動など繰り返さなければ、大丈夫でしょうが、

車中泊、車内温度の激しい上下や、システムを知らない他人が、スイッチオンオフを繰り返しちゃったり、メインバッテリーが弱って来てたりと、不可抗力を考えると、翌朝はドキドキするでしょ?

なので、FFヒーターを動かすために、別のバッテリーを積むのです、うちはサブバッテリーって呼んでます

さて、サブバッテリー、これが、実は、悩めば悩むほど、奥底が深ーい世界、積む場所、欲しい電力や使い方、維持費など、パターン有りすぎで、コレって決定版はありませぬ。

オフタイムでは、実績と、将来の継続使用を考えると、やはり、鉛のバッテリーを使う道を進んでおります。

今回は、車外へ搭載出来るのと、消費がFFヒーターのみで有る事、走行時間が長めなユーザーで有る事の条件から、スターターバッテリーにて、使用可能電気容量よりも、走行補充電の効率を優先してます。

ただ、ウインターシーズン意外は、メインバッテリーすら放電しがちなオフシーズンを過ごす子でもあるため、

家庭で外部から、サブバッテリーも、メインバッテリーも満充電を保てるように、配線をだしてます。

皆様「?」な見た事無いパターンの外部充電方式と思います、

駐車場に100Vが有り舗装や屋根が有る事、治安が良い事、停泊時に大電流を使わない事、当事車の他にバイクや乗らない車があるなどの条件に合えば、オススメな方式です。

バッテリー(鉛式)は、「満充電で置いておく方が長持ちする」と、やはり感じてるモンキチ、

充電制御車両では、先ず走行充電で満充電にはなってないです、昇圧走行充電器付きであっても、接続回路の種類によっては、満充電を維持出来なかったりします、(8年前に組んだオフタイムのデモカーのシステムがこれに当たるので、外部充電は欠かせません)

遊んでかえってきたら、充電。

遊びに行く前、充電。

外部からバッテリーを満タンに出来る事は大事なの。

リチウム系などの大容量で軽い世界が導入出来ればと思うのだけと、マンズ廃棄問題がクリアにならない、オフタイムは世の中から遅れてるなー、

どうにかならないかなー。

Year man

土曜日, 11月 20th, 2021

オフタイム、あしひきマットを借りてます、

寅次郎もココが大好き

サンコーサプライさん、いつも有難うー、

来年は寅ちゃんと年です」とカレンダーくれたっ

うちの事解ってくれてる業者さんって、嬉しいっす。