Archive for the ‘未分類’ Category

exploring

日曜日, 12月 4th, 2022

時々、発作が出るモンキチ。二輪に乗りたいの。

納品に、バイクで出て、

「あ林道っぽい」

で入っちゃう。

世のお父さんがたが、「あ競馬場だ」って入っちゃうのと同じだと思って頂ければ。

倒木が、「この先は上級者用だよ帰りんさい」と言ってる風なので、

お昼して帰りまーす。

山ラボより更にいい空気っウフ。

帰り道に、テージャスランチさんでホットコーヒーを頂く、ここはホッとするわー。

オーナーが更に広くしてくれてました。

今年また来れると思うから、タイヤ並べに来まーす。

season

木曜日, 11月 24th, 2022

今年の雪道具合が読めないのだけど、

ちゃんとした人は、「12月初旬には履き替えておく」といふ習慣を持ってくださってますから助かります

軽トラで3台分一遍に運んだろ

雪降ってからではオフタイムはよう対応出来ませんけん。

スタッドレスは桜が散り始めるまでは履いておくのですよー。

i want to go eat

土曜日, 11月 19th, 2022

土曜日の朝はポッドキャストで「うどラ

おーでー?

毎週一回で20年で800回以上になるんだねー。

さて、今日の興味は

もやしの天ぷら いいかも

香川に行きたくなるラヂオね。

長距離ドライブにオススメなんよ。

Accurate

木曜日, 11月 17th, 2022

やー戻りました、広島陸事からー構変行ってたの。

絶対大丈夫と思いつつも、やっぱりドキドキ

ふー。

このぶんなら、オッケーなんねーと覚えて置きなさいよ私のメモリー。

脱着はマジ大変じゃからー

minority

金曜日, 11月 11th, 2022

たまには違いをアピールしてみようかなと。

床貼り加工です

トランポもキャンピングカーも、掃除し易いようにフローリングっぽく仕上げるのよね。

オフタイムの他社さんとの違いで、車両修理屋さんやDIY派な方などから喜ばれている箇所があるの

製作途中の写真ね

何が違うのかは、業界の人しか解らない写真だとは思います

防水の床の場合に、この工法は際の処理の難易度が高く、圧倒的に作業時間が掛かるんですが、それでも壁を脱着できる仕様にしているのです、

何度も通常の床貼り加工(壁がシーリングしてあり、脱着が困難)な車両の壁脱着を各方面から依頼されて来て、

元が整備士出身なモンキチには、壁を脱着式にする事の意義が大きいと思って工法を編んだのです

この方式は、他者さんでは数件しか見たことないです

シーリングしないDIY床キットなどなら、壁脱着は出来るんでしょうけれど、トランポじゃからねー

水が、塗油が、粗相が、、 止水せんとねー 。

Don’t rush

木曜日, 11月 10th, 2022

ダイブン良くなったものの、体調がすぐれんと、モロ仕事に響くのが、トランポ作り

寸法間違いが多い、図面と現物で数字が合わないの、しかも何故か?が解らない頭がボーっ「落ち着け!」と自分に言い聞かす。

寒い中、皆既月食をボーって眺めてたからかな?風邪ひいたみたい

結局はテレビが一番綺麗に見えるんだなぁ。

bad mood

火曜日, 11月 8th, 2022

用事があってお母ちゃんが来たのに、直ぐに帰った、

スネてます寅次郎

機嫌直しにあげたミルクガムをポイっと。

もしかして、お父ちゃんがムフフしてたから?

来年のカレンダーっムフムフフ

パピーの破壊力っ。

いやいや寅が一番かわいいけん。

round and round

土曜日, 11月 5th, 2022

ビーグルグルグル

おはようございます、世の中は回ってますね。

昨晩は大事な方とお食事会に行って来て、

久しぶりにお話を沢山。

またいきましょうー。

holiday calendar

火曜日, 11月 1st, 2022

11月!

はやいなぁ。

今月はイベントなどいろいろ有り、日曜日対応が出来ないだろうな月です。

お休みは、全日曜日と、4日金曜日、12日土曜日、21日月曜日です。

されされ今日もガンバですよー。

大好きな「うどラジ」聴きながら浄水補填中

?「あいかむ」って、何の意味の言葉?

ネットで検索してみても、語源がわからないわー。

great person

水曜日, 10月 26th, 2022

世の中には驚きの凄い人が居るのよね。

坂内2デイズエンデューロのお話しをもうちょっと。

今回、モンキチは腰の爆弾が有り、「倒したバイクを起こせない」への恐怖から、トップライダーだけは敬遠してました

なにせ、このレース、玉砂利と丸石の普通でも走り辛い路面なのに、アリジゴクセクションが設けられてるのよね

周回が進めば、なだらかになり、ラインも出来上がり、走れるのだけれども。

なので、スタートは現役ライダー達に嘆願したのよね、

「意外と走りやすい路面だから、アリジゴクは止まらなければ通過できるから」と

ここで、坂内の走行経験はない カサ さんが「行こうじゃないの」と名乗り出てくれたのよ
広島のお好み焼き屋さん美笠さん
現着して、コースウォークしてると、〔大丈夫詐欺〕を働いちゃったことが判明
コロナのせいで、レース開催がされて来ていなくて、流れた川のまんまな路面
「石が浮いてる、、ラインも無い、、、ヤバ」

笠さんゼッケン14頑張りました、とにかく弾かれる路面を淡々と進んでいく、まじクレバーな走り

一週目はこんなラインなんて出来てないからね、 すごいわーすごいわー

ダイワカーズの行久さんゼッケン10も第一ライダーで走ってた、マジ凄い(写真がこれしか、、すんません大和さんを探せな写真になちゃってます)

 

モンキチが尊敬する

SUGOISUTO達でした。