Archive for the ‘トランポインテリア’ Category

ナローもデッキャーね

木曜日, 1月 10th, 2019

何処の方言や!

ミーハーモンキチは色んな方言が出ちまいます

ナローバン特注サイズ、フロアエイジ

あと、補記類製作が有ります。

工場に広げて確認なのだけど、たんびに、「ウチ、狭いっ」って感じちゃう。

広い所に早よ行きたいーっ。

さて、

みんなに「どうなっとんか?」と御心配頂いてます、切実真面な話はブログには書けないので

オフタイムの引っ越しをハードル競争に例えます、

モンキチは走りたいけど、膝が悪くて今無理なのに、ハードル競争のスタートを切らされて、目先に並んでる見えてるハードルをなんとか飛び越え蹴り倒し見えそうになって来たゴールまで息絶え絶えでも辿りつけるか?と思ってたら破砕機がいりそうな壁がどーん!

と建ちはだかり、ゴールが見えなくなったのよね。

壁の弱点見つけるか、大枚叩いてダイナマイト突破か、その先にモンキチのゴールは残ってるのか?。

未だ、引っ越し決まってませぬ。

リタイヤは出来ん、ドキドキは続く、、。

インプレを頂くのが嬉しい

水曜日, 12月 26th, 2018

さて、

昨日お作りした、ロッドホルダー

早速、装置してみた のご連絡が。

振り幅が思ってた以上に!

シート干渉かー、なるほどー。

もっと想像力働かせれなきゃいかんよモンキチ。

使い込んでどうかのインプレッションお待ちいたしますー。

そんな二人はハイエース好き

日曜日, 12月 16th, 2018

高級なダークプライムシートに、

シートカバー掛けるとゆう

「手が滑るぅ」とか、「硬ぁのー」とか、「あ、、ここレザー調ぅ」とか、二人で朝からワチャワチャと取り付け。

僕が知ってだけで、200系5代目なハイエース君ユーザー様

カスタマイズの肝な部分を良くご存知。

長距離が苦手なGLシートの腰部が楽になるシートカバー

何処のメーカーのでも良い訳では無いのです、ウフ。

ダークプライムはこうしなきゃ行けないです、着ける時は、皆さまお気をつけて。

NV350で旅仕様

水曜日, 12月 12th, 2018

キャラバン標準車での車中泊ワンオフです。

現車で、実寸で、独り言アーダコーダと言いながらの寸法決めです。

いろんな要望に応え過ぎで、同じ物を作る事がほぼ無いのがオフタイムの悩みですが、

いろんな子を作ってきたからコソの「こうじゃ無いとイカン」な寸法を持ってるので、有利っちゃ有利。

今回NV350、ハイエースとは違うリヤシートのおかげで理想の動線が描けて、楽しい悩みに没頭中。

今後のFF追加も考慮の形にするん。

オーダー表皮だし、完成が楽しみです。

かんいかんかんにかんかん

土曜日, 11月 3rd, 2018

うちには看貫は無いっす。何を突然。

車は、ナンバープレートの種類によって、増減していい重量が決めてあるので、用品の 〔重さ〕 は気にしてないと、車検の時に突然「構造変更要ります」と言われたりします。

車重を測る為に、一輪づつ測るタイプの重量計を導入しましたが、コレが作業大変な割に数値が毎回大幅違い過ぎ。

間違い無いのは、

実測です、オフタイムに体重計がアッチコッチにあるのは、このせいです。

今回のフロアエイジは大体55kg増かなー

1ナンバーだから構変掛からないなー

な判断、

15ミリ合板で4×8使用のフロアエイジ、マジ重です。

ウチの狭さぁが身に滲みるぅ♩

水曜日, 10月 31st, 2018

お客様の発想は素敵です、

アイデアからまた新しい事やってます

ワンオフのフロアエイジ、4×8から抜きます

ウチ、狭いのでいっぱいいっぱい

作業で角や定規がブスって足に刺さる

ウッ

ガンバです。

大事なお付き合い

火曜日, 10月 9th, 2018

久しぶりに身体が「くたびれた」と言ってる今夜

今年はあちこちで天災の影響を受けてしまって皆んな踏ん張り時な年、

うちも、車は来たけど、部品材料先が被災して納期が延びたりして、予定通りに進まない。

お客様は楽しみに待ってる事は皆んな解ってるから、

本来はアッセンブリー供給の商品をパーツ毎にバラし納品で少しでも作業が進めれるように考えてくれる業者様、モンキチのトランポお師匠様でもあられます。

最後の表皮来たーっ」って事で、ワザワザ広島まで組み立てに来て下さいました。

本来は自社で組み立てないと難しい品だし、オフタイムは修行してない商品なので、今後の作業性やメンテナンスも含め教えに来てくれたの。

これは一人じゃ難しい作業ですね」モン

いや、いつも一人で組んでるよ」師匠

うぉっ ガンバります。

お車は表皮貼る手前まで来ました、

お気付きのように、ウチは内装無しにしてから端っこまで床貼りします。他所さんより値段が高いのはこの辺のモンキチ独りよがりなコダワリのせいです。

ボディ直シーリングとする事で防水性が格段に上がる施工方法なので、譲りたくない作業です。

内装壁の脱着も楽になる副産物もあります。

明日は貼り込みシーリングだーっ

ガンバっす。

正規に行かない

月曜日, 9月 10th, 2018

荷室天井サイドへアシストグリップを増設させて頂きます

ハイエース200君バンね。

天井材降ろせ」なのですが、

床パネルにベッドフレームが載っており、正規の壁脱着はしない方向で、

ピラーパネルだけ外し

天井外します。

二分割な天井なので、後ろだけなら、この方法が採れます。

つつくのもハイエース楽なの。

費用対効果と上質

金曜日, 8月 10th, 2018

え、マジ?」な体験を。

ハイエース事は、ホボご自分かオフタイムに任せて下さるオフタイマーKさん。

カナリ走り回るし大人しくは無い走りのKさんとは「この子はパーツインプレ車だねー」的関係性

足回りがギコギコ言い出した」とゆう事で、診断。

あ、スタビリンクのハードブッシュが砕けたのね。

砕けるよね、アフターパーツ。

玄武さんのは高耐久で上質なタッチで好きじゃけと、消耗はしますわね。

少しピロボールにもガタ出てるけど、まぁブッシュだけ取り替えて、シャフトの干渉を避ける。

何キロもったんかいね?」

あー前のナローハイエースからじゃけん」

?えっ、じゃトータルで23万キロ?マジで!?」

新車時に付けたストロークストッパも15万キロで欠けても無いし、玄武さん凄ーっ。

オーリンズのショックも5万キロ超えたけど、未だ一発で収まっるジェントルマッチョな緩衝性を維持してる。

玄武さんもオーリンズさんも、同じカテゴリのパーツ群達と比べて、下手すると価格が二倍っぽかったりするのですが、耐久が二倍以上有る印象。乗り心地への貢献度は他じゃ手に入らないクオリティである事を考えれば、費用対効果は上回ってますね、ヤハリお奨めじゃわー。

オフタイムのパーツ群達は如何にっ?

Kさんはカールピローも

トラピローも、ワンオフセンターピローも導入下さってます、

メゲて無いかね?大丈夫じゃね。良かったぁ。

ウチも高クオリティ派になりたいけん、今後も頑張るー。

簡易床なる物

土曜日, 8月 4th, 2018

お盆前は忙しのが常なオフタイム、

一日もミスしたくない段取り進行中の、物が来ないわよ、な世の中。

今日はお仕事車の板っぱりをさせて頂きました。

床貼りでも、置き床でも無い、ベニヤそのまま仕上げ。

この内容でしたら、7万円の一日コースです。

床貼りのように均一打ち付けが無いので、早いです。

重量増は約32キロ(3人定員標準ボディー車12ミリ合板使用)なので、構造変更にも該当しませんから楽です。

各所ねじ止めしてありますので、板が跳ねる事も無く、

接合部やボディ端はグルリとシール材で囲ってますので、板下へのゴミ侵入は防げ、走行異音も抑えれます。

車両変更時に容易に載せ替えも可能な簡易床は、軽量荷物なお仕事車両におススメできます。

表皮貼らない板のみ」って仕上げは、型止めや借り打ちやケガキなど出来ず意外と作業が難しい物ではあります、

ご自分でやるのはタイギイわーな方はお任せ下さいませ。