Archive for the ‘トランポインテリア’ Category

最大級フロアエイジ、NV350版

土曜日, 9月 9th, 2017

最大サイズです、重さ30kg,

何が?っちゅう。


モンキチが1人で持てるマックスですイヤ越えたかも?腰が、、。

材料の最長が使えたキャラバンNV350P-GW君、欲張って、リヤシート下まで作って、持て余すサイズ、コリャよく考えんと、ヤバイ。

日数掛けれたおかげで、型もかなり追い込めて、


フロアエイジの長所、シール剤縁取りも良い具合の潰れ方、計算道理に行きキャッホっ。


フロアエイジシリーズは、置き床だけど、ゴミや水分が隙間に入り込みにくくなってるのが特長なの。

さぁ、あとは、足と衝立と、ノンスリ、FFヒーターとの連結です。明日中に大方済まさないと、他の子の納期もヤバイのだ!

雨降るなよ〜。

NV350 床!

月曜日, 9月 4th, 2017

なんだか迷いのでる月曜日、

床製作を追加でご注文下さったT様のNV350に置き床フロアエイジ型取りに勤しんでます。


最大級フロアエイジになる予定の、悩み多き年頃なおっさん、日産さんリヤシートキャッチん所が悩ましい。
昨日はお山でリフレッシュしてきたんに。


コケても楽しい林道ツーリングっ、リーダーSさんを盗撮。

さて、もうちょい悩も。

明日は、店閉めてテージャスです。


寅も行く?」と聞いたらこの表情

一緒に遊びに行けるけん、トランポ様様やなぁ。

遊び?、仕事やでこれは。

夏休みの工作思い出す。

木曜日, 8月 31st, 2017

最近スキンヘッドにせざるを得ないほど、歳を感じ始めてるおっさん。

今日も工場で木とボンドとネジと戯れ。


オーバーヘッドポケットSを量産の日。


夏休みも今日まで、どっかで泣きながら工作しよる子がおるんじゃろなー。

モン吉そうでした。あ、工作は早うにやる癖に、ドリルとか作文とか最後までやらんかったなぁ、いかんなぁ治らんなぁ。

オフタイムの商品も工作なんよ。

あと3個は組む。ガンバ。

嬉しい嬉しいご来店

木曜日, 8月 31st, 2017

先日納めさせて頂いた、ナローS-GLベースの、モトクロストランポ「リリコちゃん号」

「積んだよー」と見せに来て下さいました。

使って頂いての具合がどうか?が大事なモン吉にとっては、お客様のインプレをお聞きするまでは、ドキドキなのですが、「想像通りよ!イイっ」と言って頂けて、有頂天。



「ラージになっても、余裕だわぁ。」

「フルサイズも積めますけんね。」

「おほっ、ポンプがこんな所に!」

「ぴったりなんよ」

「あと、こんなんも欲しいわぁ」

と、続お仕事の予感も頂け嬉しい嬉しい。

有漢ガンバって下さいね。

取説的、リリコちゃん号のお話し

木曜日, 8月 24th, 2017

ご家族でモトクロスを楽しんでおられるS様がご依頼くださった85ccに絞ったトランスポーター

通称 リリコちゃん号 お渡しの日となりました。

納車時の説明で抜けてしまうといけないので、取り扱い説明としてUP致します

リヤシートは乗車時は前向きとなります、シートベルトの装着イメージはこの通りです

停車時には、後ろ向き腰掛やベッドとしてお使いいただけるシートです、

ハイバックは一旦外し専用アタッチメントに刺しギュッと挟んでいただくと

バイクトランポ時の荷物スペースとしての場所を隙間をなく作れます

左側は2名分積車状態での就寝スペースが取れるようになっています

降車させれば、全ての座席を繋げフルフラット化が可能です

カールテーブル後ろの隙間だけ、穴が開いちゃいますが、何かで潰せれば、、。

ベッド部は両サイド跳ね上げとなり、先に左側を下して、右側を下す設計となっています

跳ね上げベッドは自重で自立する設計になっていますが、走行時は安全バンドを引っ掛けて固定してください

ステップ部は長物収納スペースとしています、可動足で収納性を確保しています

タイヤストッパは一応2台分、ハンドル右切り想定で付けてあります

床への張り調整ネジを少し緩めれば、そのままシートスライドも出来ます

積載の無駄スペースを出来るだけ無くすようブーツはココかな?と設定

ゴムバンドを付けておきますお使いください

ラダーは左ベッドの折り畳み足に細工した引っ掛け部へ収納ください

ベッド後ろのスペースは燃料タンク用のスペースです

ベッド跳ね上げ時にも同じくラダー収納可能です、シート背もたれとの隙間が少ないので

擦れや汚れにはご注意ください。

床貼りバックエンド部は爪式ラダー用に作ってあります、バックエンドレール内に爪を入れてお使いください、ラダーのズレ防止となっております

 

サード窓は断熱クッションをはめ込んであります、ダイダウンやハンドルバーエンドなどの「コツっ」ダメージからガラスを守りたいのです、新しい工法の物なので、また様子を診せてくださいませ

スライドできるヘルメットホルダも思い付きで作ったものなので、使い勝手をまた教えてくださいませ

右側へ移すことも可能です

ベッド固定のゴムバンドはこのように引っ掛けて下さい、またフック部はM6ボルトで固定してありますので、チョットした横引きにもお使い頂けます

車載工具は助手席足元のトラステップの下へ隠してあります、

トラステップは助手席シート前の空間を埋めるテーブルとしても使うことが出来ます。

シートハイバックのギミックバーです、これだけは収納場所がきれいに作れませんでした

助手席か運転席後ろに差し込んでの収納がベストでしょうか

リヤシートヘッドレストの着脱は差し込み部のロックを解除しての通常ヘッドレストと同じ構造です

シャフトは細いので、全体重が掛かるような場合変形が起こりえます、ベッド面として使う場合は要注意が必要です、ハイバック部は踏まないのがコツです。

S様、大変長く長く製作にかかったこの子、お待ち頂き有難うございました。

先代に引き続き、この子もよろしくお願いいたします。

 

トランポを乗り継いでいる玄人様は4ナンバーに戻られる方が多いです、

使い方を吟味して設計すれば、空間を有効に使うことが出来ます、

コンパクトで経済的な4ナンバー車はとても魅力にあふれていますね。

 

 

 

 

 

 

 

メーカーの力のハイエース

水曜日, 8月 23rd, 2017

オフタイムでは、レアなグレード、パーソナルワゴン君。


今はファインテックツアラーゆう名前でしたか、

オフタイムを訪れるお客様は余り興味を示されない隠れたグレード。

アルファードのシートみたいなのが、リヤに4席着いてる10人乗りの5ドア!ワゴンなの、しかも車体プラス100万くらいな破格の値段なので、ウチらには脅威となるのでは?とビビった車両でもあります。

しかし、豪華なシートと車内いっぱいいっぱいのアレンジ、さらに販売台数の少なさから、ベッドキットは・・・。

「なんとかならん?」なご相談を頂いてたの。

ユーザー様とイロイロお話しして、他社ベッドとのハイブリッドで、トライ中。


今日の仮置きで、


イキナリいい感じ。

4人乗車で、リヤ1800ベッド。

脱着出来るから10人乗りにも簡単に戻せる設計。

明日、細かくチェックです。

今日は蒸し暑く、広陵の試合もあり、汗がドバーっ。

干上がるわぁ。

明日もガンバ。

あともうちょい

木曜日, 8月 10th, 2017

がっつりモトクロストランポ、リリコちゃん号。

予備検査はソツなく終わり、あとちょっとで完成まで来ました。


1400ワイドの、座面分割とゆう、特殊な割り振りの換装座席が大いなるキモとなってます。


見た目シンプルなトランポパッケージです。

が、各部に意味があり、バリバリの戦闘車なのです。

この形状で、合法を採っておりますので、このまま車検に出して頂けます。

さあ、追い込み。ガンバです。

カールテーブルオーナー様へ

月曜日, 8月 7th, 2017

カールテーブルのオーナー様、事件です!


余ったヘッドレストが、アームレストに成ります。

ベッドメイクテストしてた時、余った純正ベッドレストを何処置こうか?としてて、見つけました。

この隙間に

ブスッと


行って下さい。


なんか、丁度ええです。

コンボ技?

水曜日, 7月 26th, 2017

前から使いたかった、TACTIXというストレージ。


トランポプロとガッちんさせてみる


チット考えの積めが良く無い気もしつつ、


ちょい掛けヘルメットホルダーとしてみる


ヘルメットどの方向でも掛るじゃーん

使えると思うのでプレゼントしょ。

リリコちゃん使ってみてインプレ下さいませ。

煮詰める余地と

土曜日, 7月 15th, 2017

今まで、ナロールーフのS-GL君への、強い超長いアッパーサイドバーが課題でありました、あ、200系ハイエースレジアスエース君の話しです。


この写真に萌え萌えして頂けるユーザー様が何人居て下さるか?ですが、オフタイム的に勝ち星な取り付け方法を考え付いたので嬉し過ぎでUPです。

オフバイク固縛に、必須となるアッパーサイドバーを強固に、ロングに、前天井バラさずで取り付けれるのーっ!

無理じゃと思いよった内容が、新しいパーツと閃きで思った通りに取り付くと、苦労は帳消し、嬉しい。

さぁ盆に向け、ガンバ。