Archive for the ‘トランポエクステリア’ Category

目の輝き

月曜日, 6月 10th, 2019

モンキチは、ハロゲンタイプのヘッドライトがカッコいいと思うです。

ボクシーさんの、クリスタルアイとの組み合わせが最高にセクシーだなぁと。

切れ長な目も妖艶じゃけど、

パチってした目が好きなんよねー。

覗き込んだら綺麗なレンズカット(リフレクター)なんよ。

さて、寅が帰ってこんから、撮影してみました。

見える所に居れば目が光るけん判るんじゃけど、今夜は何処まで行ったんか、

「寅〜〜っ」

改善のトヨタゆうてね。

土曜日, 4月 20th, 2019

思いの外、簡単にテールが外れてビックリ

大概、「壊れる」思うほど爪が硬かったんですが。

パコって外れました。

チリも均等に見えるし。

こうゆう進化がトヨタ車よねー。

トヨタがやりきらない部分は僕らの仕事、

リヤバンパーはモンキチ大好きなボクシーさんを取り付けて、4ナンバーで予備検査パスです。

さり気なくスムージーで素敵です。

この後は、他エアロ君達と一緒に板金屋さんに付けてもらいます。

夜来た イイっ

金曜日, 3月 29th, 2019

先程の、2色切り替わるフォグLED、しかも明るい?

試すです

↑白 (サブ照射設定)

↑黄色 (メイン照射設定)

↑ 因みに、ヘッドランプのみ(キャズHIDです)

ヘッドランプ+白フォグ

ヘッドランプ+黄色フォグ

明るさ、照射範囲、色合い、丁度良い感じです。

耐久性や照度低下は?、まだ判りませんが、このメーカー、保証を2年つけてますし、実際トラブルホボ無いので、このフォグLEDにも期待しちゃいます。

引っ越しで、出来るだけ在庫は少なくして行きたいけど、コレは仕入れてしまおうかしら。

待ってました

金曜日, 3月 29th, 2019

アフターパーツのLEDの球、

フォグランプのお話です。

ホンマは黄色が欲しいですよね(解ってる人達は黄色を選ばれます)

でも、明るいのが欲しいですよね、

今までは、白 か 黄色 のどっちかに決めて買う

だったですが、

うち扱いのパーツに

フォグスイッチ入り切りの操作だけで

白 と 黄色 が 切り替わる!

のが出てくれたので、取り付けです。

しかも明るさ、ヘッドランプ級に出てるらしい、マジで?

夜が楽しみです。

ハイエース200系は全年式、NV350はほとんどの年式に対応パーツでてます。

値段も2万円越さないのよね、ヤッタァ。

お客様のおかげの経験値アップ

日曜日, 3月 3rd, 2019

小雨でたすかりました、作業出来ました。

お知り合いのトランポ屋さんやキャンパー屋さんに聞いて回ったけど答え出なかったオーニングのメーカー違い付け替えですが、

O→F行けましたー。

から

ブラケットそのまま流用で無事着きましたわー。良かったぁ。

10年チョイでオーニング生地の剥離分解が始まっちゃったのよね。

簡単に、出来ればメーカー替えも可能な付けかた考慮が大事なんすね。

また一つ勉強なりました。

ご連絡的、C様へ

土曜日, 1月 26th, 2019

ナビ付けご依頼ありがとうございました、

作業内容説明で漏れてる所ありました、

リヤスピーカーは今は付いてないですが

後々欲しくなりますよね、純正ジャンクションや配線からリヤ音線を取り出すのはナカナカ面倒な作業になりますので、

スライドドア上まで、純正配線色で引っ張ってますので、お使い下さい。

このホンダのカメラカバー、良かったですに廃盤とは。

似た機構の無いかなー。

嫌いじゃないです、ムシロ好き

木曜日, 12月 20th, 2018

アラウンドブゥューゆうシステムが着いたキャラバン君を突かせてもらってました、

ベッドマット出来上がりまで、一旦お返しです。

車内照明も強化させて頂きました。

充分な光量と、虫を意識した色合いです。

さて、アラウンドブー

直前直左鏡(ガッツミラー)が無いんですね。

審査基準変わったですか?ちょっと不思議君ですが、

やっぱりスッキリスタイルはいいですね。

ハイエースだと、お金を沢山掛けて不安定なシステムで構築ってカスタムになるのですわ。

1box乗りなモンキチには、

このミラースタイルも好き。見易いですしー。

100系のカリフォルニアタイプが1番好き、200系には無いのだけれど。

スタイル派に、NV350はお買い得なのです、とゆうお話でした。

スマートに

月曜日, 9月 10th, 2018

エアロをご購入くださってたユーザー様が

できたよー」と魅せに寄って下さいました。

ボクシーさんギブソンさんのエアロでさりげなくオシャレにまとめられました。

シュッとしてる。

つつくと、更に素敵になるんハイエース。

アシストグリップも付きましたよー。

さりげなく。

この落ち着いたカスタム具合が、ハイエース乗りさんから「おっ」と言って貰えるポイントなんねー。

費用対効果と上質

金曜日, 8月 10th, 2018

え、マジ?」な体験を。

ハイエース事は、ホボご自分かオフタイムに任せて下さるオフタイマーKさん。

カナリ走り回るし大人しくは無い走りのKさんとは「この子はパーツインプレ車だねー」的関係性

足回りがギコギコ言い出した」とゆう事で、診断。

あ、スタビリンクのハードブッシュが砕けたのね。

砕けるよね、アフターパーツ。

玄武さんのは高耐久で上質なタッチで好きじゃけと、消耗はしますわね。

少しピロボールにもガタ出てるけど、まぁブッシュだけ取り替えて、シャフトの干渉を避ける。

何キロもったんかいね?」

あー前のナローハイエースからじゃけん」

?えっ、じゃトータルで23万キロ?マジで!?」

新車時に付けたストロークストッパも15万キロで欠けても無いし、玄武さん凄ーっ。

オーリンズのショックも5万キロ超えたけど、未だ一発で収まっるジェントルマッチョな緩衝性を維持してる。

玄武さんもオーリンズさんも、同じカテゴリのパーツ群達と比べて、下手すると価格が二倍っぽかったりするのですが、耐久が二倍以上有る印象。乗り心地への貢献度は他じゃ手に入らないクオリティである事を考えれば、費用対効果は上回ってますね、ヤハリお奨めじゃわー。

オフタイムのパーツ群達は如何にっ?

Kさんはカールピローも

トラピローも、ワンオフセンターピローも導入下さってます、

メゲて無いかね?大丈夫じゃね。良かったぁ。

ウチも高クオリティ派になりたいけん、今後も頑張るー。

外すの怖の着けるのヨイヨイ

土曜日, 6月 30th, 2018

レジアスエース君のお話です。

アウターミラーを付け替えなのですが、

フロントドアまで配線を引く為には、

助手席前の壁から、

ヘッドライト後ろを通しフロントバンパー中のジャンクション横を抜け、フロントドアへ導く必要が有り、

ここまで裸にする必要があるのよね。

クリップや、嵌め込み式なので、ノーマルなら無理無く外せるのですが、スタイル派なユーザー様のお車には、

モンキチをヒヤヒヤさせる伏兵が着いて居たりします、

フロントリップ君ね、

大概、被せと両面テープ留めなのよね、素材もFRPが殆どで、外す作業は、割れや散りや傷に気をつけ無ければいけないの、

今回は両面テープ施工がされて無く、楽に外す事が出来て、

大変ラッキー、1時間ちょっとで外せました。

養生だけでも大変では有りますが、コレ、両面テープ着いてたら、剥離と再施工まで、とっても大変な事になるのです、バラすだけで半日掛かってします事もあります。

組付は20分みたいな。

カバータイプのフロントリップをつけられるなら、フロントドア中と、ヘッドライト中と、ホーン系を思うようにツツイテからか、こちらのユーザー様のように、接着はしない取り付け方法を取られるのが、工賃費用を軽くするコツでも有るんですね。

外したパーツ達は大きな奴ばかりなので、一気に作業する計画も必要だと思いま、、

雨ーっ。

うー。