トランスポーターの制作はトランポ広島グループへ

コンプリート車 ハイエースワゴンGL New【ボーデイジ】

<注>

現在、諸事情により本コンプリートカーは受注停止しております。

ご了承ください。

【お問い合わせ】はコチラまで。



ハイエースのマイナーチェンジにあわせて、新しいボーデイジが走り出す!

スタイリッシュな装いを手に入れた新しいパッケージをいまここに…

トランポとして無限の可能性を秘めたパッケージ、ワゴンGLボーデイジ

そのボーデイジの新たな扉を開けるのは貴方です。






ハイエースのマイナーチェンジを受け
、ワゴンGLもマイナーチェンジしました
それにともない、オフタイムコンプリートカー【Bordage ボーデイジ】もマイナーチェンジ!
トランポとしての能力をさらに高めながら、ラグジュアリー性も両立しました
乗り手の思いに答を出した、新しいボーデイジを今ここに…


動画で解説!!
ボーデイジはこんなベッドキット!

ベッドの取り付け風景(右座面)


ベッドの取り付け風景(左ベッド面)


座面・ベッド面全展開


【新しいボーデイジはここが違う!】

Newボーデイジではラグジュアリー感とトランポ性能の向上をコンセプトに、今までの快適性はそのままに、よりハイクラスなトランポライフを楽しめるようにプロデュース!

その内容をご紹介します

【ラグジュアリー感漂うシート表皮には「ヌーベル」を採用】

メインシート、助手席、セカンドシート、ボーデイジBキット、フォースシート
全てのシートをヌーベルの高級質感で包みました
【好評のオーバーヘッドポケットを標準で装備】

汎用のフリップダウンモニターを装着できるブラケットを持ち、運転席周りをスッキリ
させる収納を兼ね添えたオーバーヘッドポケットを標準装備としました。
色はヌーベルとの組み合わせを考えて、茶色としました。
【トランポ性能をより高めるためにリアヒーターをセカンドシート下に移設】

MC前のボーデイジのリアヒーターは純正サードシート下に設置してありますが、
Newボーデイジはトランポ性能をより高めるためにリアヒーターをセカンドシート
下に移設しました。
【固縛フックを二個床に標準装備】

セカンドシート下方の床に二箇所、強固な固縛フックを装着しました。
【床はコンプリートカー専用のフロアエイジを新たにしつらえました】

床表皮は高級感のある赤木目を使用。
好評のオーバーステップはMC前のままです。
【ボーデイジBキットも機能性はそのままにラグ感を高めました】


車両のメーカー標準仕様
車名 トヨタハイエース ワゴンGL
駆動方式 2WD/4WD
パンフレット標準車 3ナンバー登録
定員 10人
エンジン 2.7Lガソリンオートマチック
ドア数 4枚




パッケージ車標準装備
ボーデイジBキット パッケージ専用プレミアムレザー仕様
・ボーデイジ専用シートカバー フロント/セカンド/フォース各プレミアムレザー仕様セット
・ボーデイジパック専用フロアエイジ  リアヒーターセカンドシート下移設専用設計仕様
・リアヒーターセカンドシート下移設施工
・ボーデイジ専用脱着テーブルキット
・オーバーヘッドポケット

・床個縛フック2箇所

2WD 338万円 4WD 367万円


※注意  写真の車両はマイナーチェンジ前2WD車 です 
ナンバーフレーム40mmローダウン アルミ/タイヤ・ ピラーブラック/ウインドーライン・テールレンズ・ロゴステッカー等は別オプションです。

価格 2WD 338万円 4WD 367万円

ワゴンGLへのこだわりが産んだボーデイジ

3ナンバーであるワゴンGLのイニシアティブは大きく
乗り心地はバン以上でありながら価格はバン以下という優位性。

乗員10人でルーフエアコンもあり、快適性能も優りながらトランポとしての可能性を秘めたワゴンGL
そんなワゴンGLの魅力をボーデイジが開花させました。


オフタイムオリジナルオプション群
・ピラースピーカー
・ナビパック
・サブバッテリーセット
・FFサブバッテリーシステム
・エンジンスターターセキュリティーPR-Ⅱ
・カールテーブル
・バックステップフルキット
・バックドアオーニング
ボーデイジ専用フロアマット

MC前のコンプリートボーデイジキット


右壁面には横向き座席

左壁面には腰掛け


右横向き座席・左腰掛共に跳ね上げ式です


両サイドの座席・腰掛が跳ね上がることで出現する広大なトランポスペース


余裕のくつろぎ空間


センターテーブルも標準装備


座席・腰掛を展開して補助マットを広げれば1750X1680mmの広々ベッドスペース!