トランスポーターの制作はトランポ広島グループへ

ホンダ ステップワゴン 床貼り&ラウンジ仕様

車を作り変えることを楽しみにしたい」とお客様よりお話を頂きました
ルーフ加工済みのハイルーフステップワゴンの乗車定員を変更し
床貼り、FFヒーター取り付け、電装品追加を施しました。
これから使いながら、装備や装置を発展させていく計画の
第一歩に参加できたことを喜しく思いました。

ここって車を好きに作ってくれるお店なん?

初めてのご来店時に「なんかそうゆう店が阿賀に有る」と耳にし、お越しくださったU様

なかなかお車から出ていらっしゃらず、ドア越しに会話をしたんですがそれには理由があったんです。

やー 乗り降りがね…」 アウディーの後部座席から折りたたみの車椅子を、うんしょーっ!と抱えてドア外で広げ、ヒョイっと降りて来られたU様には最初驚きました。

「ご自分で運転されるんですか?」 「そうよー、元気じゃろ」

確かに 車椅子でウイリーしたまま坂道降りられるし、段差もなんのその。

めっちゃ元気で話がまた面白い。

U様の魅力に引き込まれつつ「どんな車にしたいんですか?」から始まった、尋常に無く期間の長ーいオーダー架装。

ホトンド車両法と架装技術がおっ付いて行けなかったのが原因なんですが…

それでも一旦完成を見て、この度無事納車。今後の架装がとても楽しみな一台です。



8人乗りワゴン登録車FRPハイルーフ車の内装の純正状態はこんな感じ



定員はセカンドシートを無しにして、5人乗りに変更し床貼り加工



段差を無くす施工法でフラット&広々空間に変身、後ろ上がりの傾斜が出来ます



リアヒーターにはFFヒータを採用、取り付けは車外に施工です

FFヒーターの噴出し口 噴出し口の床裏に配置したFFヒーター本体
FFヒーターの噴出し口、この床下には FFヒータの本体を敷設!



電装品は壁際に集中配置、サブバッテリーは床下に配置しました
電装BOX


天井もラウンジ仕様に装飾し、白色蛍光灯を装備。車内が明るくなります
天井もラウンジチックに


世間で「難しい」と言われるステップワゴンの床貼り加工やってみて初めて解りました 「なるほどナァ」です

製作
・ステップワゴンハイルーフ