トランスポーターの制作はトランポ広島グループへ

トラッケージ(標準ボディ・DX/S-GL)

DXグレードにS-GLの純正シートを移設して
シートロングスライドと固定フックの
埋め込みに成功。
シートレールに採用したのは、
通常のレールより薄くてスマートな
フリースタッドレール。
フックを取り付けて使う
こともできるので、
荷物の固定にも役立ちます。
純正シートを使ったロングスライドを実現し、
車内の機能性を高めることに成功。
見た目もスマートで、好評です!
さらに、シート取り付け高さが現商品の中で
最も低いのもポイントです!
不用意にシートが可動しないように、
ロック機構でガッチリ固定するので、
乗車時も安心です。
メンテナンス用のシート着脱用ピン
(赤丸)を外せば、スライドロックごと
シートを外すことも可能です。

トラッケージの機構を使ってトランポを製作。
純正シート特徴を最大限に生かしつつ、
さらに機能性を向上させた内装に仕上がっています。
トラッケージにワンオフで
ベッド(+約40万円)を製作。
前後にスライドできるので、
使い方に合わせたアレンジが豊富です。
O・トラッケージ マルチバイクトランポ