トランスポーターの制作はトランポ広島グループへ

トランポPROシリーズ登場!

専用のジョイントとパイプを“六角レンチ1本”で
組み合わせていくだけで、
これほどの造形が車に装着できてしまう!
 
トランポPROシリーズはここから始まる!
写真は厚さ6mm幅14mmのアンカーレール。
このレールを床やボディ側面、窓パネルなどにマウントして
そこを基点に専用ジョイントを使って続々と
パイプを連結していくことが出来る。
質感の高さもさることながら、その薄さと小ささで、
パイプ類を外してもほとんど気にならない
存在感の希薄さがまたポイント。
このようにアンカーレールさえ取り付けてしまえば、
パイプとジョイントを組み合わせて、いかようにも造形が可能!
ジョイントの紹介は↓
豊富な専用パーツがあらゆるカタチを可能に!
上記に紹介しているアタッチメントやジョイントはほんの一部に過ぎない。
自分専用のトランポを創ることができるように、複雑な構造を可能にする
様々なジョイントやアタッチメントを用意。
簡単に分解組立が可能。
使わないときに車から外しておくのにも有利。
パイプやジョイント自体に強度があるので
少々乱暴に扱っても
まず壊れることがないのもウレシイ。
このように六角レンチが1本あれば
組立・取り外しもあっという間!
これも部品そのものの
クオリティーが高いからこそ!
さすがディーラーが認めるアイテムだ。
 
基本の3パターン
【Aパターン (下段)】¥29,800(片面)
※パイプの長さを調節するだけで、寸法は変更可能です。
しかも、寸法変更のオーダー料は無料!
もっとも基本となるのがこの【Aパターン】。
ベッドマット(別売)を装着すれば、車中泊にピッタリ。
オプション(予定)の天板を装着すればカウンターにもなる
【A・Bパターン (下段・中段)】 ¥49,800(片側)
A パターンの上部からウインドー下部までの中間フレーム【Bパターン】を追加した2段セット。
自転車などを固定するアンカー、小物を整理するための
棚、ちょっと工夫すればベッドフレームとしても使える。
【A・B・Cパターン (下段・中段・上段)】 ¥64,800(片側)
ウインドー部分をカバーする上部フレーム【Cパターン】を追加した3段セット。
横方向のフレームを追加してサーフボードを積むなど、
薄手の荷物を立体的に数多く収納したい、なんてときに便利。
 

こちらの商品は通販ページでも購入できます。
こちらからどうぞ